奄美大島ライオンズクラブの活動

No.1225

2018年8月7日(火)、例会会場にて8月第1例会を行いました。

 

例会

開会

L.丸田会長によるゴング点鐘。

 

司会

L.手島が司会を務めます。

 

会長挨拶

献血PR活動八月踊りの報告と労いの言葉がありました。

 

幹事報告

L.窪田より幹事報告がありました。

 

誕生ライオン

L.窪田とL.前園のお誕生を祝いました。

おめでとうございます!

 

レオクラブ伝達式

奄美大島碧レオクラブ誕生

同クラブ顧問のL.窪田幹事による開式宣言の後、奄美大島で2番目、地域型レオクラブとしては初となる奄美大島碧レオクラブ(以下、碧レオクラブ)へ結成確認書伝達とバッジの贈呈を行いました。

L.丸田会長より結成確認書伝達

 

奄美大島ライオンズクラブ として新たな一歩を踏み出す記念すべき年、今年度のスローガンに「奄美から世界へ羽ばたこう奉仕の心」を掲げました。

今年度は地域への奉仕はもちろんのことですが、特に青少年の育成に重点を置いた取り組みを考えています。

その一つとして、地域社会を基盤としたレオクラブの設立がありました。

今回その希望が叶い、7月20日付けで奄美大島碧レオクラブの承認を国際協会から得ることができました。これからは、レオクラブ顧問を中心としてレオとなる青少年たちがレオクラブの活動や奉仕事業に参加することで指導力、組織力、社会性を身につけ、国際社会の責任ある一員として個人的、集団的に成長し、奄美から世界へ羽ばたき貢献する機会をスポンサークラブとして与えていきたいと考えています。

奄美大島ライオンズクラブ
第52代会長 丸田 義男

 

 

レオクラブ会長挨拶

Leadership (指導力)

Experience(経験)

Opportunity(機会)

をモットーに地域社会奉仕に貢献し地域に愛されるレオクラブを目指します。

奄美大島碧レオクラブ
会長 渡 彦大

 

記念撮影

当クラブチャーター・メンバーであり、碧レオクラブ渡会長のご祖父L.渡を囲んでの記念撮影。

(右より)L.丸田 会長、渡 碧レオクラブ会長、L.渡、岡 副幹事、里島 副会長、碧レオクラブ顧問 L.窪田ご夫婦

 

テール・ツイスタータイム

 

またあう日まで

 

閉会のゴング

第一副会長L.木村のゴングで会は締められました。

 

Pocket
LINEで送る