名瀬ライオンズクラブ2016-2017年度

第50代会長挨拶

名瀬ライオンズクラブ第50代会長

奄美の宝 未来へ紬ぐ ウィ・サーブ

 

昨年、名瀬ライオンズクラブ初の女性会長として出航したライオン里丸が、会員の皆様方のご協力により、すばらしい航海をお終え無事に帰港いたしました。本当に1年間お疲れ様でした。また、50周年記念事業に、テール・ツイスターのライオン悦田がいままでにない過分なドネーションを集めて頂き、誠にありがとうございます。

当クラブは1966年11月16日、西宮中央ライオンスクラブのスポンサーにより誕生し、来る10月22日(土)に節目の結成50周年記念式典を開催いたします。諸先輩会員が築きあげてこられた歴史を継承し、その時代の地域に根ざした奉仕活動を行っていきたいと思います。

今年度のスローガンは、『奄美の宝未来へ紬ぐウィ・サーブ』を掲げました。東洋のガラパゴスと言われている奄美大島。固有種であるアマミノクロウサギやルリカケス等希少種が多く、白い砂浜、エメラルドグリーンの海と珊瑚礁のまわりにカラフルな熱帯魚が泳ぐ、熱帯雨林の森と山に囲まれた自然宝庫なこの島は、2018年の奄美・琉球世界遺産登録を見据えて、官民一体となって取り組んでおり、当クラブとしても、ぜひお手伝いさせていただきたいと考えています。特にこだわった部分が「紬ぐ」です。紬は大島紬を表不揃いの縦カスリと横カスリを丁寧に合わせて作ることから、「根気強く努力する」「大切なものを築きあげていく」というようなイメージをもたせました。

記念すべき50周年に向けて、ライオン手島丸が出航いたしました。会員の皆様と力を合わせて50周年記念を成功させ、無事帰港できるように頑張ってまいりますので、ご指導・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

2016年7月1日

名瀬ライオンズクラブ
第50代会長 手島 慎二
Sinji Tejima

2016-2017年度組織図

ゾーン・チェアパーソン作山 照重 (徳之島ライオンズクラブ)

ZC・顧問
歴代会長顧問会
  • 渡 博文
  • 栄 博昭
  • 三宅 紘一
  • 里見 弘寿
  • 大久保征男
  • 盛 義治
  • 向井 俊夫
  • 前平 彰信
  • 叶 隆典
  • 小野 隆三
  • 茂木 孝也
  • 里 エイ子
五役
会長 手島 慎二
幹事 津畑 誠
会計 栄 敏郎
ライオン・テーマ 大久保征男
テール・ツイスター 窪田光子
理事
前会長 里 エイ子
第1副会長 前園 裕史
第2副会長 丸田 義雄
第3副会長 木村 嘉
会員理事 前平 彰信
2年理事 小野 隆三
盛 義治
對喜 勉
1年理事 叶 隆典
雪 俊一
茂木 孝也
特別理事 各委員長
委員会
会員会則、財務委員会 委員長 前平 彰信
副委員長 山元 勝己
社会奉仕委員会 委員長 久野 博
副委員長
献血推進委員会 委員長 椛山 晶典
副委員長
親睦交流委員会 委員長 木村 嘉
副委員長 悦田 雅美
例会委活性化委員会 委員長 對喜 勉
副委員長 竹下 嘉時
PR、会報委員会 委員長 惠 大造
副委員長 丸古 恵子

©  奄美大島ライオンズクラブ All Rights Reserved.
PAGE TOP
error: Content is protected !!